2008年 02月 19日
突然の贈り物、バレンタイン、誕生日会、懸賞、朗読劇
d0134732_11322839.jpg

引き続き、最近の報告日記Part2です。

とっても嬉しい驚く出来事があった。バレンタインに「お届け物でーす」と突然バラの花束(しかも物凄いボリューム!!!)が届いたの!!え?誰?紫の薔薇の人?(←バカ)と思ったらナント送り主はチキン・ピオーネでした☆びっくり!!何て素敵な贈り物!「残り少ない夫婦の時間をロマンティックにね」というメッセージが込められていた。バラはベビーロマンティカという種類で、花の中心から薄オレンジ〜薄ピンクにグラデーションしているポテッとした可愛い赤ちゃんみたいなバラ。生命力が強く今もテーブルで咲き誇っています。花瓶は去年の誕生日にえっちゃんからプレゼントしてもらった大きいブルーの杯型。こんなに大きいのどうすれば良いの?と貰った時は笑いが止まらなかったけど、こうしてみるとピッタリ美しいので一人悦に入ってます。こんな素敵な思いつき私には出来ない、とチキンを改めて凄いなーと思った。素敵なサプライズを本当にどうもありがとう!

バレンタインの夜はミンスクの台所というロシア料理のお店でデート。(Davidの曾祖父の出身地はミンスク!)家庭的な料理で野菜たっぷり、食べやすいんだけど日本で作るには難しそうな美味しい味付けの料理でした。もうすぐ二人っきりでデート出来ないと思うと一日一日がとても大切に思えて泣けて来る。(ややマタニティブルーの気あり?)

因に写真のバラの中にポツポツと赤いバラが3本あるのですが、それはDavidから。彼も花束を計画していたらしいがチキンに負けたと言っていました。

週末、友達4人を一気に祝う誕生日会があり(なんと11月生まれのLakin'含む!)持ち寄りホームパーティーは相当楽しかった。居心地良過ぎて長居しちゃった。二人の性格の違う小さな女の子のコントラストがとても興味深い。ここにタツピコちんも入るのか...大丈夫かしらん。

あと、Docomoのプレゼントに応募していたらしく(失念)耐熱ガラス鍋が送られて来た!これも凄く嬉しい。生まれて初めてこんなにハッキリと当たったかも。妊婦は引きが強いらしいので賭け事や懸賞が好きな人は妊娠期にやるのがおすすめよ!

そして先週末は鉄割の戌井さんとウッチーが出る朗読劇を妹と一緒に川崎アートセンターまで見に行った。久々にちゃんとした感じの物を見たなー。面白かった。戌井さんもウッチーも違う舞台でちゃんと映えていたのが何とも嬉しかった。昼の回と夜の回の間に皆とイタリアン。戌井ご両親にご馳走になりつつ、信じられない様な本当にあった面白い話を沢山聞く。ここには書けないけど、ああ、物凄い楽しい。赤ちゃんもお腹で大暴れ!!妹が、私のお腹が服の上からも分かる程激しく動くのでびっくりしていたよ。
妊娠後期、ゆっくり暮らしているけど、意外と色々行ってるなーと今書いてて思った。
U.T.
[PR]

by kiiiiiii3 | 2008-02-19 11:56 | U.T.


<< 久々やな、自分...。(Vシネ...      レコーディング、両親学級、先輩... >>