2009年 12月 10日
断乳日記 二日目(殆ど小旅行日記)
いやー今までの筆無精をなんとか年末に取り返そうとするがごとくの連続投稿UTです☆全くもって断乳日記なんて誰が読みたいのかしらん...と書いていて思っていたけど、読んでくれている優しい方もいらっしゃるので引き続き断乳日記いきまーす。今日は二日目の日記よ☆

12月5日
この日はLakin’の旦那様、下平画伯の個展を山梨に鉄割のメンバーと見に行くのです。ドライブしながら色々寄り道しながら♥♥♥断乳二日目というのが、自分のおっぱい的には一番辛い、と何を調べても書いてあり、それはもうおっぱいが岩のようにカチンコチンになり大変痛いらしいんですが、それでも空になるまで絞ってはいけないということなので、心して頑張ろう!そんで、断乳の三日間を子供と離れて決行する派と断乳してるだけでも可哀想だから一緒にいてあげる派があるみたいですが、私は一緒に居たい気持ちは勿論ありつつも、出産後初めての息子と離れてのスーパーフリー小旅行に心躍ってしまったのです。ほほーーい!!やったーーーー!!!!!!!

前日から遠足前の小学生のようにわくわくして眠れず(勿論息子と離れて初めて寝たから眠れなかったのもあるけど)朝起きれるか不安だったけど、全然大丈夫でした。そして、出かける用意して息子の部屋を見るとまだダダ(David)と一緒にぐっすり寝ているので、これから12時間くらい会えないけれど、「いってきます」と小声で言うだけで起こさないで出て来た。朝はLakn'と指紋の家のすぐ近くのパン屋で集合した。そして、Lakin'と指紋とナチョがお見送りしてくれた。昨日話し忘れた小話をLakin' に話せて良かった。そんで、道に出れるように三人が誘導してくれていざ山梨へ!今日のクルーは鉄割の制作マッシーこと松島さんが運転してくれて、キリン、ムラ、さおちん、私の5人で行くのです。結果論としてこの5人のメンツが物凄く良かった。私は元来のんびり屋のところがあり(これは絶対に父・光興のDNAだ)、色々沢山詰め込んだ旅行は旅を満喫出来ない体質なのですが、このメンバーは誰一人としてせっかちな人が居なく、本当にゆっくりのんびりその時々で予定も変更しつつ楽しい旅が出来ました。どうもありがとう。で、高速に乗ってビューーン!なんだかドライブしている事自体夢のよう☆☆☆道路が後ろへ後ろへ行く景色だけでもデヴィッド・リンチの映画みたいでわくわくする。ずっとこんな旅がしたかったんだよなー。相当飢えてたんだなー。最高です。紅葉もきれいだし。

そんで、指紋の展示の場所に行ったらまだ開いてなかったのでLakin'もお勧めの「仙人小屋」へ。お店の場所がナビの示した場所と大幅に違い、唯一近くに居た別荘族と思われる素敵な紳士が道を優しく教えてくれて、その通りに行ったらあった!いきなり凄いよ。鹿の皮剥いだのが軽く四匹ばかりぶらさがってるの。小屋の入り口に。そんで広い駐車スペースの一角に囲いがしてあってそこに、やや子供のイノシシが飼われていました。後ろ姿がなんとも言えず可愛い☆そんで、中に入ったら別口の鉄割チームもいて、さっきもサービスエリアで偶然会ったし、鉄割のメンバー同士は約束もしてないのに同じ時間同じ日に同じ行動することがままあるなーと思った。そんで、メニューですよ。鹿のオンパレード!プラス猪!5人いるので、鹿レア、鹿ロースト、鹿ぶつ切り、鹿ステーキと鹿メニューをすべて頼み、あと「マタギ汁」という猪の肉と根菜を煮込んだ汁と山菜の天ぷらを頼んだ。各定食に付いて来るキノコ汁はキノコが殆どで汁はキノコのぬめりだけのような凄い物だった。待っている間に雨が雪に変わり、さらにぼた雪になり積もって来た!お料理は食べ慣れない肉たちにも関わらず、楽しめてしかも凄いボリュームなんだけど、美味しい!完食!満腹満足!仙人小屋最高!!

しかし、ここでおっぱいのハリはMAXに!!実は断乳中そして、断乳後はあんまりカロリーの高いものを食べちゃいかんのです。おっぱい出さない分、摂取する栄養もセーブしないといけないのです。更に言うと、おっぱいの出が良くなるような、長時間の入浴などの血行が良くなる事も避けた方が良いとの事ですが、今日はなんと温泉も入っちゃうのです。もうこうなりゃやけだ!悪い事×悪い事=良い事、になるだろう。なるわけないか。

途中、色っぽいお姉さんが販売しているジャム専門店、「ジャムクラフトとりはた」に寄り、殆どのジャムを試食した挙げ句、一番美味しかった「マルメロミックス」ばかりを沢山購入。はちみつも沢山購入。マルメロは蜂蜜に似た味と香りを持つ果物で、それに紅玉がミックスされたとてもおいしいジャムです。実は自宅用にも買ったんだけど、一週間もしないうちにホットケーキにかけたり、パンにつけたりしてあっという間に空に。。。そして、やっとこさ指紋の展示に行き着くのでした。指紋は名義を分けてから格段に素晴らしくなっている。なんか、画伯としてもイラストレーターとしても手の届かない距離まで行ってしまった気がしてそれが小気味良い。場所もとっても素敵で、ここで指紋の絵を見れるということが意味有るなーと思った。薪ストーブに暖められてゆったりと過ごし、置いてあったピアノが凄く好きな音で、何か弾かずにはいられなかった。(この)ピアノ欲しいと初めて思った。ここでまた鉄割のウッチーと弟君と遭遇。一緒に帰路につく事に。

で、帰りは雨だったんだけど、そして色々寄りたい所も有ったけれどすべてぶっ飛ばし天然炭酸温泉に。ここがとても良くって、皆は早々と温泉につかって「泡が〜」とか言っているのを横目に私は今日初めての搾乳。風呂場の端っこで怪しく自分の乳をいつまでも搾っていたのは私です。もうカチカチで、本当に沢山出てたんだなーと思った。右も左もまだまだ出したり無いけれど、空になるまで搾乳は四日目の朝までとっておかないといけないのだ。そして、やっとこさ念願の炭酸温泉に☆はああーー気持ちいい。ぬるくていつまでも入っていられる。細かい泡が体中についてなんだか幸せ。出てからも休憩所の畳でゴロゴロしたり本当に幸せでした♥途中のサービスエリアで、マッシーの車とウッチーの車の乗組員を入れ替えて無事に家に着きました。

家では断乳二日目の夜を迎える息子が私不在でも寂しがる事無く楽しそうに遊んでいました。遊んでくれたDavidと母に感謝です。夜はやっぱり、寝かせつけようと歌を歌ったりしてたら、「バパ」と囁き始めたので、やはり一日目と同様に別の部屋で私だけ寝ました。おっぱいはパンパンで本当に痛いし肩凝るし困ったけど、ここまで来たんだから最終日まで頑張ろうと気持ちを新たにしました。今日は表現出来ないくらい本当に素敵な小旅行でした。明日で断乳三日目、最終日だ。UT
[PR]

by kiiiiiii3 | 2009-12-10 19:12 | U.T.


<< ラブレター フロム フロリダ      断乳日記 一日目 >>